自力でiPhone5sのフロントパネルを交換してみました

2015年8月16日、自力でiPhone5sのフロントパネルを交換してみました。

20150816-524-1
こちら、度重なる落下により醜態さらしちゃってる僕のiPhone5sです。
壊れそうなものばかり集めてしまうガラスの十代というわけでもないので、フロントパネルを交換することにしました。

フロントパネルの交換には、Appleでの修理(新品交換になるようです)、街の修理屋さんでの修理、自分でフロントパネルを買って交換する、の3つの選択肢があると思います。
Appleでの修理は、持ち主の責任による故障の場合はおよそ3万円かかります。街の修理屋さんならその半額程度で請負っていただけるようです。
今回は止せばいいのに一番安価で困難な、自分で交換にチャレンジすることにしました。
(ミニ四駆好きだったから多分大丈夫!)
iPhone5S 修理用フロントパネル(フロントガラスデジタイザ) ホワイト タッチパネル 液晶パネルセット

20150816-524-2
パーツはEMSで中国から届きました。

20150816-524-3
明らかに一回開梱して再度梱包した感じがあります…。

20150816-524-4
中身はこんな感じ。虫は入っていませんでした。

20150816-524-5
交換用の工具キットと、フロントパネルが同梱されています。

20150816-524-6
交換パーツには説明書のようなものは付属していません。分解工房さんのページ(
http://bunkaikoubou.jp/iphone/iphone5s/5s_1front.html)を参照しながら作業していきます。

20150816-524-7
フロントパネルは、ねじを外したあと吸盤でひっぱり上げて外すのですが、すでにガラスが割れているため、バラバラにならないようかなり神経を使いました。
一度接着剤などで固めてから外すと楽かもしれません。

20150816-524-8
ネジなど内部のパーツはかなり小さいです。しかもネジの長さが違ったりします。
無くしてしまわないように、またパーツを混同しないように、外した順に並べていくことをおすすめします。

20150816-524-9
フロントパネルと本体基盤部を接続しているコネクターもかなり薄く、乱暴に外すと破れてしまいそうです。
慎重に外しましょう。

20150816-524-10
フロントパネルを取り外したところです。
左側が元々取り付けられていたフロントパネル。右側の赤い保護フィルムが貼ってあるのが交換用のフロントパネルです。
ここからは、分解したのと逆の手順で組み立てていきます(分解工房さんのサイトには、組み立て方は書いてありません)。

ネジを回すときは、コツが2つあります。
①ネジを押し込む力と、ネジを回す力の配分は7:3にしましょう。
ネジは締めるときも緩める時も、押し込む力をかける必要があります。
②ネジを締めるときは、ネジ山をつぶしてしまわないように注意。
ネジをネジ穴に入れたあと、そっと押し込みながら逆方向(緩める方向)に回します。
するとネジ山の終わりのところで、ネジがストンと落ちる感じがあります。そこから締める方向に回すと、ネジ山をつぶさずにネジを締めることができます。

20150816-524-11
なんとか交換することができました。
僕のiPhoneは、相当回数落としているので、アルミの外枠が歪んでいて新品のフロントパネルがはまりませんでした。
ペンチ等で無理矢理整形してフロントパネルを押し込みました。

基本的には、交換パーツに同梱されている工具キットがあれば交換することができると思いますが、精密ピンセットがあればもっと作業が楽だったと思います。
クラフトツールシリーズ No.3 ツル首ピンセット 74003

使用感ですが…
時々タッチパネルが反応しなくなります。ホームボタンやスリープボタンを押して画面を切り替えるとリカバリーできることが多いようです。
また、時々触っていないのにタッチパネルが反応してカメラのシャッターが切れたり、アプリを操作していたりします。
タッチパネルの誤動作なら安かろう悪かろうで済む話ですが、悪意のあるソフトが仕込まれていたりしないか心配です…。

と言う訳で、交換は自己責任で。

 
20150823追記

タッチパネルの動作不良は、交換翌日から落ち着き始め、今はほぼ正常に動作しています。

バッテリー自体の寿命かもしれませんが、バッテリーの減りが早くなった気がします。消費電力が違うのかもしれませんね。

 
iPhone5S 修理用フロントパネル(フロントガラスデジタイザ) ホワイト タッチパネル 液晶パネルセット

クラフトツールシリーズ No.3 ツル首ピンセット 74003

Masafumi_Nakanihi

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中